FC2ブログ

植物のメグミ

いきなり、グリーンを寄せ集めた写真です。

週末に、ガーデニングプランニングの講座に参加しました。
講師は、「てるかガーデンデザイン」渡辺先生。

寄せ植えの実習やガーデニング基礎の座学、新しい植物管理の方法など・・・。
つきることのないお話に、2年前に参加した時はわけもわからずアタフタ終わりましたが、
今回は、落ち着いてじっくり聞くことができました。

グリーンあれこれ グリーンあれこれ
              初日の実習は、屋外植物の寄せ植え。
              ハーブを3種類植えました。
              ワイルドストロベリー、チャイブ、コモンタイム。

              ハーブの香り大好き。
              今度こそ、枯らさないようにお世話しなくては。 

              コツは、マメに摘み取ること。
              バジルなどは、新しい芽が出てきている上のところを
              摘むと、次の葉が出てきます。
              収穫することが長く楽しむ秘訣です。         

              ハーブの寄せ植え

そして、2日目は室内観葉植物の寄せ植え。「ポトスライム」と「テーブルヤシ」。
ポトスライムは、品種改良され、きれいなライムグリーン色。
テーブルヤシはヤシにしてはとっても小さいテーブルサイズ。

どちらも株分けできて増やせます。テーブルヤシは、成長したら大きな器に変えると
どんどん大きくなっていくらしいです。

サクララン ポトスとテーブルヤシ

植物の元気がないと気付いたら・・・
「元気がないから水をあげなきゃっ」て思いませんか?
そんな時に水をたっぷりあげたら逆効果。
霧吹きで葉の裏も表も保水してあげましょう。

あぁ、今までこれでどれだけ枯らしてきたことか。
光や温度管理、水や肥料のあげ方など、植物の性質によっても様々。
ひたすらメモメモメモです。

              室内観葉植物 

しかし、外で働く人にとってあまりお手間がかかるようでは続けて楽しめませんよね。
そこで登場したのが、「マザーポット&マット」。
新しい植物管理のアイテムです。

実は、このポトスとヤシはこんな緑の入れ物に入っていたのです。
通気性と吸水性を兼ね備えた「マザーポット」と、
給水を助ける「マット」で、水やりも楽になります。
植物を置いて、旅行にだって行けちゃいます。

他にも色々な利点があるすぐれもの。
2年前からほぼほったらかしの「サクララン」もこれにいれてあったお陰か、
今も生き残っています。それどころか、今年はピンクの葉っぱをつけてくれたんです。
嬉しくって、やる気になってきたよ?。
今年こそ始めてみようかな”緑のカーテン”。

マザーポット マザーポット

渡辺先生のてるかガーデンさん、屋上緑化やエクステリアなどの施工をされています。
事務所も手作りトレーラーハウスなんですよ。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

        
*プロフィール

花*Cerca

Author:花*Cerca

名古屋市内でフラワーとクレイの教室を開いています。

http://87cerca.web.fc2.com/

        
*レッスン受付中!
名古屋市内でお花とクレイのレッスン。
        
*日本語→英語 自動翻訳
        
*カテゴリ
        
*カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
        
*最新記事
        
*記事から探す
気になるアレンジ名を入力して「検索」をクリックしてください。
        
*最新コメント
        
*FC2カウンター
        
*月別アーカイブ
        
*読書カレンダーBLACK
Ciao!☆*(o^-')花*Cercaです。 毎日、本に囲まれて過ごしています☆ 人生を豊かにしてくれる1冊との出会いが みなさまの上にもありますように。
        
*リンク
        
*PIXTA
シャシンデカセゴウ
  写真素材 PIXTA
        
*RSSリンクの表示
        
*ブロとも申請フォーム
        
*最新トラックバック
        
*QRコード
QRコード
        
*FC2アフィリエイト
        
*マウスについてくる星